なちゅらるぽすちゃ

月に4〜10冊の本を読みあさる22歳。あらゆる人の『対人関係の悩み』を解消する為、コミュニケーション、心理学、恋愛学をベースとし、あらゆる視点からの問題解決に向けた発信をしています。【人は必ず変われる】あなたが変われば世界は一変する

承認を求めるな

f:id:curly8875:20170403173733p:plain

 

どうも、かーりぃことセイラです。

 

人には

「褒められたい!」

「認められたい!」

という欲求があります。

 

これは『承認欲求』といい

誰もが持っている欲求なんですが、

『承認欲求』を満たそうと行動してしまうと

あまり良い方向には動きません。

 

 

なぜなら、

ーーーーーーーーーーー

承認欲求に終わりはない

ーーーーーーーーーーー

からです。

 

 

確かに、人に認めてもらったり、

褒めてもらったりすると

いっときの幸福感を得ることが出来ます。

 

いっそう勉学や仕事に励んだりするでしょう。

 

しかし、

人から得た『幸福感』はあくまで”いっとき”

 

時間が経てば消えて無くなり、

また新しい『承認』を求めてしまいます。

 

 

つまり、

ーーーーーーーーーーーー

『承認』に依存してしまう

ーーーーーーーーーーーー

わけです。

 

 

そうなると、

「認めて欲しいから良い行いをする」

「褒められたいから努力する」

という状態になります。

 

とにかく『承認』がほしいわけですから・・・

 

そして、『承認』を得るために

不正行為に走ったり、

周りに攻撃したりと

自分しか見えない状態になってしまう

 

 

実際、

テストでカンニングをしたり、

勉強の出来る子の粗探しをしたり、

上司に媚び諂ったりしていたりする人たちも

 

みんなこの状態なんですね。

 

ーーーーーーーーーー

『承認』に依存し、

心が貧しくなっている

ーーーーーーーーーー

 

 

イケナイ薬に依存してしまっている中毒者のように、

効力が切れればどんな手を使ってでも

『承認』を手に入れようとしてしまう

 

 

そんな生き方で

幸せになれるはずがありません。

 

何かに依存した状態で

幸せになることは不可能です。

 

 

「○○が無くなったら幸せじゃなくなる・・・」

 

そんなの本当の『幸せ』とは

呼べませんよね?

 

じゃあ具体的に

これからどうしていけばいいのか・・・

 

 

それは、

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

自ら

自分自身を承認すること

ーーーーーーーーーーーーー

 

周りからの『承認』を求めるのではなく

自ら自分自身を承認すること

 

これが大切。

 

 

「もっと具体的に!!!」

という声がうっすら聞こえてきそうなので

 

次回、

【承認を求めるなpart2】

として発表させてもらいますねー

 

 

ではでは、

今回はこの辺で!

 

■LINEマガジン参加はこちら■


様々な知識や考え方をシェアしている

LINEアカウントです。

 

質問や感想も手軽に送れるので

疑問や悩みもドシドシ受け付けてますよー

 

LINEマガジンに参加する


もしくはID検索から

「@pph6714o」

と検索してくださいね