読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なちゅらるぽすちゃ

月に4〜10冊の本を読みあさる21歳。あらゆる人の『対人関係の悩み』を解消する為、コミュニケーション、心理学、恋愛学をベースとし、あらゆる視点からの問題解決に向けた発信をしています。【人は必ず変われる】あなたが変われば世界は一変する

そんなものに意味はない

f:id:curly8875:20170410082641p:plain

 

どうも、かーりぃことセイラです。

 

 

何か難しそうな問題に直面した時

あなたならどうしますか?

 

 

あなたがどうかはわかりませんが、

ほとんどの人はこの時

『言い訳』に逃げてしまいます。

 

 

「自分には時間がないから」

「私には才能がないから」

「僕にはお金がないから」

 

 

こういうふうに、

『いかに自分には不可能なことなのか』

という説明に終始する

 

 

でも、それって・・・

 

 

==========

無駄ですよね。

==========

 

 

言い訳を考えてる時間は

何も前に進んでいません。

 

 

むしろ自分のダメなところを

再確認してしまっている・・・

 

 

なんの生産性もない行為です。

 

 

僕が普段、LINEマガジンや講座内で

相談を受ける時は

相談者の『言い訳』は流します。

 

 

なぜなら、

==============

そこを話し合う必要がないから

==============

 

 

「自分は○○だから無理なんです」

 

なんて言われると

 

「じゃあ何をお話ししたいんですか?」

 

ってなります。

 

 

ここで僕が、

「そうなんですか!それは仕方ないですよね」

 

なんて言って、何か変わるでしょうか?

変わらないですよね?

 

 

確かに相談した人は

その瞬間すっきりして満足するかもしれませんが、

何も変わっていないから

なんども相談してくるでしょう。

 

しかし、

そんなものは相談ではありません。

 

愚痴に同調しているだけです。

小学生でもできます。

 

 

基本的に愚痴なんか言っても

何も変わりません。

 

 

『言い訳』や愚痴には

問題を解決する力が皆無ですから

 

 

 

だから僕は、

「これからどうしていくか」

という部分しか触れません。

 

 

長々と

『自分の過去にあった辛い話』とか

『自分にはできない理由』とか

伝えられたとしても、

僕が答えるのはシンプルに

 

『これからどうしていくか』

です。

 

 

というより、

 

=============

そこにしか話し合う内容が

存在していないんです

=============

 

 

相手に同調して

自分に依存させるのは簡単です。

 

でも、

それじゃ何も解決なんかしません。

 

 

相手に本気で問題を解決して欲しいなら

相手を信じ、

『これからどうしていくか』

を話し合うしかない。

 

 

『言い訳』なんかに

同調していてはいけないんですね。

 

 

だから『言い訳』は捨ててください。

 

 

『言い訳』というのはマイナスな思考

マイナスな要素しか出てきません

 

 

あなたが成長していく上で

とても邪魔な存在です

 

 

『言い訳』なんかやめて

『できる理由』と『これからどうしていくか』

だけを考えて進んでいきましょう。

 

 

 

ではでは、

今回はこの辺で。

 

■LINEマガジン参加はこちら■


様々な知識や考え方をシェアしている

LINEアカウントです。

 

質問や感想も手軽に送れるので

疑問や悩みもドシドシ受け付けてますよー

 

LINEマガジンに参加する


もしくはID検索から

「@pph6714o」

と検索してくださいね