なちゅらるぽすちゃ

月に4〜10冊の本を読みあさる21歳。あらゆる人の『対人関係の悩み』を解消する為、コミュニケーション、心理学、恋愛学をベースとし、あらゆる視点からの問題解決に向けた発信をしています。【人は必ず変われる】あなたが変われば世界は一変する

何の為に生きるのか

 

f:id:curly8875:20170612193735p:plain

 

どうも、かーりぃことセイラです。

 

 

あなたは何の為に生きているか。

何の為に働いているのか・・・

 

すぐに答えられますか?

 

 

・・・なかなか答えられないですよね。

 

 

実際、どうするべきなのかも

はっきりとはわからないと思うんです。

 

 

僕自身も、何を優先して生きていくべきなのか

何の為に働くのか

よくわかっていない時期がありました。

 

 

しかし、それをシンプルに示してくれている

古代ギリシアの哲学者がいました

そう、あの有名なソクラテスです。

 

 

その言葉とは、

====================

「生きる為に食べよ、食べる為に生きるな」

====================

 

 

 

あまりピンとこないと思うので

今風に訳しましょう。

 

 

「生きる為に働け、働く為に生きるな」

 

 

ぐーんと分かりやすくなりましたね。

 

 

例えば、

・急に仕事が入ったから前からの約束を断る

・仕事仕事で家族との時間が取れない

 

こういう状態って何の為に働いているんでしょうか?

 

 

ワーカホリックな人というのは

人生のバランスを欠いている状態です。

 

 

本来は、仕事にも趣味にも、家族との関係や交友関係も

大事にしなければならないことです

 

でも、そんな『課題』を

「仕事があるから」という理由で避ける

 

 

このような人は

働く為に生きてしまっていますよね

 

 

働いて成果を出すことに意味を感じ

それこそが自分の人生なんだと考えている。

 

 

定年退職後、一気に無気力になったりするのは

こういうタイプの人なんですね。

 

 

成果を出していない自分には

価値を感じられなくなるわけです。

 

 

 

でも、

実際は『価値』はなにも変わっていないんですよ

 

 

人は別に

何か行動を起こしたら

人としての価値が高まるわけではありません

 

 

人の価値は『行動』では決まらないんです。

 

 

 

定年退職後も楽しく生きられている人は

なぜそんな生き方ができるかというと

人生の調和がとれていたからです

 

 

必ずしも自分の価値を決めるものが

『行動』ではないことを把握しているんですよ

 

 

『行動』ではなく、

自分自身に価値があることをわかっているんです

 

だから仕事から離れても

幸福でいられる

 

 

自分に関わるあらゆる課題(仕事、人間関係、趣味など)

から逃げず、バランスよく取り組むからこそ

いつまでも自分に価値を感じられる。

 

 

だからこそ

『働く為に生きてはならない』んですね

 

 

あなたはあなたの『人生』に

自ら意味づけを施して、その意味に向かって

生きていけばいいんです。

 

働く為に生きるのではなく、

生きる為に働くだけ

 

ではでは、今回はこの辺で。

 

■LINEマガジンもやってます■

 

あなたはこんなことに悩んでいませんか?

 

・常に人に優しくありたいと思っているのにそうなれない

・周りの人とうまく付き合えない

・すぐに上手くいっている奴と自分を比べてしまう

・自分にはなんの才能もない気がする

・異性に相手にされない

・仕事や家事に集中できない

・疲れが溜まりやすい

 

このような悩みがあるなら

僕のLINEマガジンに参加することを

強くお勧めします。

 

あなたと同じように

自分を変え高めていきたいと考えている仲間が

100人以上参加してくれています。

 

あなたも是非、仲間に加わりませんか?

 

参加はこちらから↓

LINEマガジンに参加する


もしくはID検索から

「@pph6714o」

と検索してください

 

 

ちなみに、プレゼントもあります。

 

LINEマガジンに参加すると

すぐに僕からのプレゼントが届きます。

 

一番好評なプレゼントは

『疲労に勝つ身体づくり』

というレポートです。

 

「これは是非実践したいです」

という声を多くいただいています。

 

レポートを無料でゲットする↓ 

http://rial-snufkin.com/1/lll