読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なちゅらるぽすちゃ

21歳。『何にも縛られない自由な生き方』を目指す為、ビジネスやコミュニケーションなど、あらゆる知識を提供しています。僕の最大の目的は『何にも縛られず、自由で笑顔いっぱいな人を増やすこと』

なぜ不適切な行動をとってしまうのか?

f:id:curly8875:20170323191813p:plain

 

どうも、かーりぃことセイラです。

 

 

人が正しくない行動をしたとき、

その行動だけを見ていては

何も解決しません。

 

 

・子供が動物をいじめた

・部下が自分勝手

・友達が約束をすっぽかしてばかり

 

 

色んな不適切な行動がありますが、

すべてを含む原因があります。

 

 

それは・・・

 

 

『知らない』

 

 

 

動物をいじめる子供は

他人の痛みがわかりません。

 

自分勝手な部下は

それによって他者からどう思われ、

どう迷惑をかけ、

その後の人生にどう影響を与えるのかが

わかりません。

 

 

約束をすっぽかす友達は、

すっぽかされた悲しさ、寂しさ、そして

「それがイケナイ」ということがわかりません。

 

 

要するに『知らない』んです。

 

 

その行動の先に

『不幸』が待っているとわかっているのに

そこに向かっていく人なんかいません。

 

 

「幸せ」と書かれたボタンと

「不幸せ」と書かれたボタンを目の前にして

「不幸せ」のボタンを押す人なんていませんよね?

 

たとえ「不幸せ」のボタンの方が

簡単に押せて

「幸せ」のボタンは押すのに苦労するとしても

その苦労を乗り越えて「幸せ」を押すはずです。

 

でも、ボタンに何も書いていなければ

「不幸せ」を押してしまう。

そっちの方が楽だから

 

 

その人自体が悪いんではなく

その人の無知さが悪いんです。

 

ただ「知らない」んです。

 

 

行動だけを見て

「あいつはダメなやつ」

っていうのは簡単です。

 

でも、それはあまりにも短絡的な考え

あなたもその人の良さを「知らない」んですから

 

 

だから、

よろしくない行動をとる人には

「知ってもら」わなければなりません。

 

 

「あいつはダメなやつだ」

なんて言ってる間はあなたも同じ

 

だって「知らない」んですから

 

 

不適切な行動を目にしたときは

「知ってもらうこと」

そして

「知ろうとすること」

この二つが大切。

 

 

ではでは、今回はこの辺で。

 

■LINEマガジン参加はこちら■


様々な知識や考え方をシェアしている

LINEアカウントです。

 

質問や感想も手軽に送れるので

疑問や悩みもドシドシ受け付けてますよー

 

LINEマガジンに参加する


もしくはID検索から

「@pph6714o」

と検索してくださいね