なちゅらるぽすちゃ

月に4〜10冊の本を読みあさる21歳。あらゆる人の『対人関係の悩み』を解消する為、コミュニケーション、心理学、恋愛学をベースとし、あらゆる視点からの問題解決に向けた発信をしています。【人は必ず変われる】あなたが変われば世界は一変する

『努力』を続ける2つのポイント

f:id:curly8875:20170509192213p:plain

どうも、かーりぃことセイラです。

 

 

僕の発信を受け取っているあなたは

少なからず、

理想の自分に向かって努力をしていると思います。

 

 

「今の自分よりも成長したい」

「もっと知識を身に付けたい」

「自分を磨きたい」

 

 

そう思いながら

日々を生きているのではないでしょうか

 

 

 

でも、

いざその目標に向かうための努力を始めると、

集中できなかったり、

他のものに誘惑されたり、

やる気がでなかったり・・・

 

 

そして、そうやって

しっかり努力できない自分を

 

「やっぱ俺ってダメだな」

「なんで私ってこうなのかしら」

 

と責めてしまうことはないでしょうか

 

 

僕はありました。

 

 

やらなきゃいけないのに何もせず、

目の前にある誘惑に負け続け

 

挙げ句の果てに

 

「今を楽しまないと♩」

なんてかっこいい言い訳を引っ張ってきて

『努力』から逃げていた時期があったんです。

 

 

でも、結局何もしていないから

何も前には進まず、

今の自分と、理想の自分とのギャップに苦しみ

ストレスばかりが溜まっていったんですね。

 

 

そんな状態だった僕も、

今では毎日欠かさず、決めた分の『努力』を

しっかりこなせるようになりました。

 

 

しかし、今に至るまでに

僕が気をつけたことは2つだけです。

 

それは、

 

ーーーーーーーーーーーーーー

・やらざるを得ない状況を作る

・環境を整える

ーーーーーーーーーーーーーー

 

 

やらざるを得ない状況というのは

例えば、

周りに

「俺、来月までに絶対3キロ落とすから!」

と公言したり、

 

「○日までに資料提出します」

と自分で締め切りを作ったりすることです。

 

 

僕が運営している【Water】という講座でも

「週に2、3通 メールが届きます」

と約束することで

自分を『やらざるを得ない状況』に追い込んでいます。

 

 

この方法はかなり効果があります。

 

自ら言ったことは

意地でもやらないと

周りからの評価がガタ落ちしますからね。

(しかも自分も気持ち悪い)

 

 

 

もう一つの

『環境を整える』は

例えば、

 

筋トレ用具を買うとか、

作業しやすい気温にするとか、

うるさいオフィスじゃなくて静かなカフェに移動する

などです。

 

 

自ら『集中状態』をつくれる環境を整えるんですね。

 

 

人は神経で疲れを感じるので、

使い勝手が悪かったり、

快適な気温じゃなかったり、

うるさかったりすると疲れます。

 

 

疲れると集中力は下がるので、

効率が悪くなるんですね。

 

 

だから

『環境を整える』というのは

大切な要素になります。

 

 

 

以上の2つを意識して

物事に取り組めば

『努力できない』という悩みは

軽減されるんじゃないでしょうか?

 

 

 

ではでは、

今回はこの辺で。

 

 

■LINEマガジンもやってます■

 

あなたはこんなことに悩んでいませんか?

 

・常に人に優しくありたいと思っているのにそうなれない

・周りの人とうまく付き合えない

・すぐに上手くいっている奴と自分を比べてしまう

・自分にはなんの才能もない気がする

・異性に相手にされない

・仕事や家事に集中できない

・疲れが溜まりやすい

 

このような悩みがあるなら

僕のLINEマガジンに参加することを

強くお勧めします。

 

あなたと同じように

自分を変え高めていきたいと考えている仲間が

100人以上参加してくれています。

 

あなたも是非、仲間に加わりませんか?

 

参加はこちらから↓

LINEマガジンに参加する


もしくはID検索から

「@pph6714o」

と検索してください

 

 

ちなみに、プレゼントもあります。

 

LINEマガジンに参加すると

すぐに僕からのプレゼントが届きます。

 

一番好評なプレゼントは

『疲労に勝つ身体づくり』

というレポートです。

 

「これは是非実践したいです」

という声を多くいただいています。

 

レポートを無料でゲットする↓ 

LINEマガジン参加