なちゅらるぽすちゃ

月に4〜10冊の本を読みあさる22歳。あらゆる人の『対人関係の悩み』を解消する為、コミュニケーション、心理学、恋愛学をベースとし、あらゆる視点からの問題解決に向けた発信をしています。【人は必ず変われる】あなたが変われば世界は一変する

デキる人は・・・

f:id:curly8875:20170621214043p:plain

 

どうも、かーりぃことセイラです。

 

 

最近、朝起きる時間を1時間早めました。

 

 

やっぱり朝早く起きるのは気持ちがいいですね〜

 

で、

僕が運営している講座のメールや、

毎日書きためるようにしているレポートを

ひたすら書いているんですが

夜やるよりもあきらかに効率がいいんです

 

 

よく、

"成功者は朝方が多い"なんて言われますが

これは本当だと思います。

 

 

色んな本を読んでも、

成功している人は時間の管理がキッチリされていて

その中でも特に朝の時間を大切にしています

 

 

大切な仕事は絶対に朝入れる

という風に多くの成功者が言っているんですね

 

 

なぜなら、朝が一番エネルギー量が高いからです

 

 

朝の1時間は昼間の3時間に匹敵する

と言われるほど、時間の質がすごく高い

 

 

それは、体にエネルギーがみなぎっているからです

 

 

あなたは、

朝から時間を管理して、余裕を持って仕事を進める人を

だらしないと感じたことがありますか?

 

 

 

ありませんよね?

 

 

 

どちらかというと、

朝ギリギリに目を覚まし、

遅刻ギリギリに出社するような人を

だらしないと感じるのではないでしょうか?

 

 

 

朝の時間を管理し、余裕を持っている人と

朝の時間に余裕がなく、せかせかしている人

 

文章だけでも

のんびりコーヒーを飲んでいるスマート社員と

食パンを咥えたヨレヨレの服着たいまいち社員の絵が

頭に思い浮かびますよね?

 

 

 

どちらがかっこいいか・・・

 

 

そんなの聞かれるまでもないと思います。

 

 

朝の時間に余裕があれば、

1日中余裕のある生活ができるし、

朝の時間を有意義に使い、効率のいい仕事ができるし

仕事の時間にはキッチリ頭も働きます

 

 

朝、余裕のない時間に起きるメリットなんて

『布団の中での些細な幸福感』しかありません

 

あとはほとんどがデメリットです

 

 

そんな目先の気持ち良さに負けて

他のあらゆるメリットを捨て去るなんて

もったいないですよね・・・

 

 

 

だから、朝はなるべく余裕を持つようにしましょう

 

 

ちなみに僕は早朝5時に起きるようにしています

小鳥の声が清清しいですよ〜

 

 

ではでは、

今回はこの辺で。

 

■LINEマガジンもやってます■

 

あなたはこんなことに悩んでいませんか?

 

・常に人に優しくありたいと思っているのにそうなれない

・周りの人とうまく付き合えない

・すぐに上手くいっている奴と自分を比べてしまう

・自分にはなんの才能もない気がする

・異性に相手にされない

・仕事や家事に集中できない

・疲れが溜まりやすい

 

このような悩みがあるなら

僕のLINEマガジンに参加することを

強くお勧めします。

 

あなたと同じように

自分を変え高めていきたいと考えている仲間が

100人以上参加してくれています。

 

あなたも是非、仲間に加わりませんか?

 

参加はこちらから↓

LINEマガジンに参加する


もしくはID検索から

「@pph6714o」

と検索してください

 

 

ちなみに、プレゼントもあります。

 

LINEマガジンに参加すると

すぐに僕からのプレゼントが届きます。

 

一番好評なプレゼントは

『疲労に勝つ身体づくり』

というレポートです。

 

「これは是非実践したいです」

という声を多くいただいています。

 

レポートを無料でゲットする↓ 

http://rial-snufkin.com/1/lll