読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なちゅらるぽすちゃ

21歳。『何にも縛られない自由な生き方』を目指す為、ビジネスやコミュニケーションなど、あらゆる知識を提供しています。僕の最大の目的は『何にも縛られず、自由で笑顔いっぱいな人を増やすこと』

目的をどこに置くか

 

 

どうも、かーりぃことセイラです。

 

最近、昼間はあったかくて夜寒いので

気温差にやられかけてます。。。

 

食事面の健康知識はわりと身につけている方だと

思っているんですが、

それ以外の知識が

足りなかったみたいです(´Д` )笑

 

寒くなってきたら

どうやって対処しているのか

よかったら教えてくださいm(_ _)m

 

 


ここから本題↓↓↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


本日のテーマは

【目的をどこに置くか】

です。

 

僕たちって普段、

頑張っていますよね。

(なんだかシュール笑)

 

でも、その頑張りが

形になる人と

形にならない人がいます。

 

同じだけ頑張っているのに

どうして違いが出るのか?

 

その違いの鍵は

『目的の位置』

にあったんです。

 

例えば、

同じ筋トレをするとき、

 

サッカーやラグビーをしている人なら

身体を大きくするために

大きな負荷のかかるトレーニングをして

プロテインなんかも少し糖質が多めな

ものを選ぶと思います。

 

だって身体を大きくして

パワーをつけるのが目的だから。

 

でも、

ダイエットをしている人なら

同じ筋トレでも全く別のことをします。

 

少ない負荷の筋トレしかしないだろうし

プロテインも糖質は控えめなものを選ぶでしょう。

 

だって目的は

『痩せること』

だから。

 

こんな感じで、

同じ『筋トレ』でも

目的をどこに置くかで

やることが変わってくるんですね。

 

成長が早い人っていうのは

この『目的の位置』を

しっかり定め、そこに向かって努力できる人。

 

仕事が出来るようになりたいのか

それとも

収入を上げたいのか

 

痩せたいのか

それとも

筋肉をつけたいのか

 

勉強ができるようになりたいのか

それとも

賢くなりたいのか

 

きちんとした本当の

『目的』を探し出してください。

 

そして、

それに向かってがんばる。

努力する。

 

『目的』を置く場所を間違うと

あなたの努力を無駄にしてしまいます。

 

電車だって、

行き先(目的)を間違えれば、

同じ金額(労力)でも

無駄になってしまいますよね。

 

だから、

この『目的の位置』を

しっかりと定めることから意識してみてください。

 

これ、めーちゃくちゃ重要ですよ。

テストに出ます。

 

 


ではでは

今回はこの辺で。

 

 

 

 

■笑顔を増やすメールレター■

 

限定プレゼントあります。

特に1通目の音声は

笑顔いっぱいの人生にはかかせない話を

しているので頭に入れておいてくださいね!

 

http://rial-snufkin.com/1/mail

 

 

 

 

■LINEアカウントあります■

 

 

 

※LINE限定プレゼントもありますよ!

 

http://rial-snufkin.com/1/line/

 

 

 

 

 

もしくはID検索から

 

「@pph6714o」

 

と検索してください。